源泉徴収ソリューション

源泉徴収は所得税を個人仕入先の報酬等から控除することを指します。

源泉徴収税額を天引きした金額を個人支払先へ支払、企業の預かった源泉徴収税額を事後に税務署へ 納付する流れです。 (社外個人に対する原稿料・講演料や、弁護士・司法書士などへの報酬が源泉徴収範囲に該当します。)

源泉徴収ソリューションの特徴

個人仕入先や個人事業主向けの支払計算を自動化させ、経理担当を煩雑な重複作業から解放されます。
税務当局へ支払うべき預り金の仕訳が自動的に作成されます。

全銀フォーマットソリューションと併用することで個人仕入先への支払作業がとても便利になります。