Blue Tiger Consulting(ブルータイガーコンサルティング)は、クラウドERPに特化したスペシャリスト集団です。

私たちについて

Blue Tiger Consultingは、2015年3月設立したERPに特化したスペシャリスト集団です。

従来型ERP、Oracle EBSを中心としたERP・財務会計周りの導入およびサポートの経験と実績を積んでおり、2015年にクラウドERPがいよいよ本格的に市場に浸透するタイミングで、従来のノウハウを生かしながら、クラウド時代のERPの最適な導入・定着・サポート・様々なモジュールなど統合的なサービスを提供する企業を立ち上げました。

私たちは、これまで約50社ものお客様を通じて得た経験とノウハウをもとに、単にお客様の業種業態に合わせたERPカスタマイズではなく、クラウドERPに最適化した導入手法によって、お客様のビジネストランスフォーメーションを限られたリソースで迅速に実現できるお手伝いをいたします。

企業理念

お客様、そして従業員とともに成長しつづける。お客様を成功へ導き、分かち合う。

ミッション

クラウドERP統合システムの導入・運用・定着・効率化を通して、お客様のステージにあったイノベーションやビジネスゴール達成を支援する。

代表メッセージ

科学技術の発展と人工知能(AI)の研究開発が加速することによって、我々の暮らしは豊かなものになると考えられています。一方で、人工知能は人間の脳を超えるシンギュラリティ(技術的特異点)に到達するといわれています。※ エクスポネンシャル思考より

私は、長年ITやシステム開発に従事する一人の人間として、どんな高知能のAI+IoTの進化があっても、人々はその時代にあった付加価値の高い仕事に従事しより幸せに生活できると強く信じています。

現在まさにSaaS、PaaS、IaaS、IoTといった最先端テクノロジーの進化により、各分野でさまざまな業務効率化・生産性向上を実現するデジタルトランスフォーメーションが起こっています。進化が加速する新しいテクノロジーやビジネス環境の変化において、市場に新たな価値を提供するためには、企業は日々の煩雑な作業から解放され、よりクリエイティブな業務にフォーカスし個々の強みを最大限に活かせる環境を作ることが必要です。そのようなビジネス環境を実現するための最適なソリューションを提供することが、私たちBlue Tiger Consultingの使命です。

ダイバーシティーを実現するBlue Tiger Consultingの社員は、英語・中国語・スペイン語など数カ国の多言語に堪能なコンサルタントが、皆様の変革とチャレンジを支援いたします。

お客様のビジネスの変革とコアバリューの向上は、そこで働く従業員ひとりひとりの幸せにもつながり、それは日本全体の幸せにもつながります。社員一同でこの変革の時代を邁進してまいります。

会社概要

社名 株式会社 Blue Tiger Consulting(ブルータイガーコンサルティング)
所在地 〒130-0026 東京都墨田区両国4-30-8-6階 両国Y・Aビル
Tel 03(6284)0459
代表取締役 趙 凡
取締役 王 大隆
王 鵬
陳 錦武(社外役員)
設立 2015年3月
資本金 3,000万円
事業内容 クラウドERP統合システム、
オムニチャネルコマースシステムの開発・導入・運用・定着・保守・コンサルティング業務
関連会社 株式会社EvangTech

藍虎電子商務(大連)有限公司

アクセス

パートナー資格